企業のご担当者様へ(社会人基礎力研修のご案内)
ホーム > 企業のご担当者様へ(社会人基礎力研修のご案内)

企業のご担当者様へ(社会人基礎力研修のご案内)

社会人基礎力と業績との関連 

「社会人基礎力」とは、経済産業省が2006年から提唱する概念で、
社会で活躍するために必要な基礎的な力」のことと定義されます。

具体的には、主体性や実行力などの「前に踏み出す力」、課題発見力や計画力などの「考え抜く力」、コミュニケーション能力やストレス・コントロール力などの「チームで働くために必要な力」をいいます。

せっかく身に付けた知識やスキル、また取得した資格を持っていても、これらの社会人基礎力がなければ、その能力を充分に発揮することは難しいと考えられています。

社会人基礎力は、職場の上司や仲間、お取引先との良好な人間関係を作り上げ、よって「業績の向上に大きく寄与する」ために身につけておかなければならない必須の能力であると私たちは考えます。





『内定者研修に導入したい』
『新入社員研修に導入したい』
『若手社員に受けさせたい』
『まずは、中堅社員に受けさせたい』

など、ご要望をお聞かせ願えれば幸いです。

 

費用参考例: 検定を含め、お申し込みの場合 (研修のみも可能です)

 

基本料(1日につき) 研修・講習(お一人様) テキスト代 / 検定料
50,000円 10,000円 2,000円 / 5,000円

※テキスト代および検定料は、お一人様ごとの費用です。

消費税別途。(テキスト代は消費税込みの価格です)
※交通費・宿泊費は別途ご請求させていただきます。

所要時間参考例: 1日実施の場合(研修・講習~検定試験)
研修・講習 検定試験
9:30~15:30(5h) 16:00~17:30(1.5h)

※研修・講習の所要時間は5時間です。
※10~15時間コース(2~3日)もございます。
 企業様に合わせて、カスタマイズを行ないます。お気軽にご相談ください。

参考:

① 受講者10名、1日実施の場合 (研修+検定)

  基本料50,000+(研修費10,000×10名)+(テキスト代2,000×10冊)
  +(検定料5,000×10名) 220,000

② 受講者10名、1日実施の場合 (研修のみ)

  基本料50,000+(研修費10,000×10名)+(テキスト代2,000×10冊)
  =
170,000

  消費税別途。(テキスト代は消費税込みの価格です)

合格点

検定問題は60問を90分で回答していただきます。
合格の基準等は、以下の通りです。

資格 合格基準 出題 資格等級の定義
3級 70~80%
未満
3級・準2級・2級統一検定
(同じ問題が出題されます)
社会人基礎力を発揮する基礎的レベルの知識を有し、
行動できると思われる者
準2級 80~90%
未満
社会人基礎力を発揮する必要な知識を有し、
行動できると思われる者
2級 90%以上 社会人基礎力を発揮する必要な知識を有し、
行動できると思われる者

※現在、1級および準1級の認定講習・検定試験は実施しておりません。

当協会の導入実績

【公的機関・企業】
・新潟県商工会議所連合会 (新潟県)
・十日町商工会議所 (新潟県)
・福島県商工会連合会 (福島県)
・(独)中小企業基盤整備機構 中小企業大学校 東京校 三条校
・(株)西鉄建設 (福岡県・建設業)
・(株)ニッシンコーポレーション (山口県・飲食などのサービス業)
・(株)キーペックス (千葉県・保管・物流サービス業)
・(株)ユニティ (東京都・照明器具製造販売)
・(株)協育 (東京都・機械部品商社)
・(株)粉研パウテックス (東京都・機械製造業)
・(株)おしゃれ工房 (東京都・洋服・バック等のお直し)
・その他多数


ご利用者様の声 (一部掲載)

【公的機関・企業】 (研修ご担当者様)

当社は研修効果が定着しないことが悩みの一つでしたが、この研修・検定はやりっぱなしではなく、
   「行動チェックシート」により、一人ひとりの成長度が目に見えて分かることがいいですね。
    人事考課という堅苦しいモノではなく、定期的に相互にすり合わせができるので、
   上司と部下とのコミュニケーション・ツールとして活用させてもらっています。(笑)


まずテキストを見て、平易な文章で解かり易く、かつ取り上げている事例が現在弊社の課題
     となっている
 ものが多い
ことに驚かされました。
    すぐに導入を決め、管理職から順次、一般社員まで全員に
    受講・受検させました。
    おかげで、モノの見方や考え方、職場での具体的行動はどうあるべきか
    統一した価値観・価値基準が醸成されつつあります。


当方は、新人・若手約30名を対象に研修のみ2日間で実施しましたが、
    レクチャーだけではなく、グループ・ワークを多く取り入れ、
      活発な意見が飛び交う研修になりました。
      楽しい雰囲気の中にも、多くの気づきがあったことは、アンケート結果にも表れていました。
    今後の彼らの活躍に大いに期待できると確信しております。

研修・講習、検定試験の流れ

お電話・メール等でのお問い合わせ
TEL: (045)315-3411
メールはこちら
実施の可否およびスケジュール・運営等の打ち合わせ
受講者一覧作成(企業側にて作成)
研修(5h)/検定試験(1.5h)
↓ ※研修のみも行っております
合否通知および認定証送付(試験後10日~14日)
検討会の実施

 


社会人基礎力とは?
※「社会人基礎力検定」は当協会の登録商標です。

 

まずはお気軽にお問い合わせください!